ひとつぶろぐ

長野県南佐久郡佐久穂町(旧八千穂村)、有機野菜の「ひとつぶ農園」のブログ。

ひとつぶ便り136号 (2013年7月12日便)


ひとつぶ便り 136号(2013年7月12日便)
 
 いつもありがとうございます。八千穂も暑くなりました!毎日すごい暑さです。炎天下の中の農作業は消耗します。結構涼しい日が続いていましたが、急に真夏が来た感じ。水分補給が欠かせませんね。ときに水分と言えば、うちで飲み水や煮炊きに使ってる水は、隣の隣の集落(大石区。前に住んでいたところ)から汲んできている湧き水です。その大石という集落は、水がとても豊富です。僕らが住んでいた家にも湧き水がひいてあって、その水の出る蛇口があったし、個人宅に湧き水が出ているところもあるらしいし、道路脇に、誰でも汲めるような場所もあります。そこは、こんこんと湧き出ている、というよりジャージャーと、ドバドバと出ています(笑)。12リットルのタンクを持っていけば、数秒でいっぱいになります。もともと住んでいたこともあり、今年も「大石」近辺に借りている畑が多くあるし、幼稚園があるのもそこなので、タンクに水が無くなったら汲みに行って、使っています。最近は暑いので毎朝、僕はそこで水筒に水を入れています。とても美味しいんです。すごく軟水だとか。
 生きていくことの基本である水が、きれいで豊富にあるというのはすごくありがたいことなのだと思います。それはこの地区のこと、というより日本全体のこととして言えることかもしれませんね。田んぼも畑も、水あってこそ。「あなたの国には石油があっていいですね」と言った日本の高官に、「何を言ってるんですか。あなたの国には水があるじゃないですか」と諌めたある産油国の高官の話を、思い出します。極端な話、石油が無くても生物は生きていけるけど、水が無くて生きていけるものはきっといません。放射能とか、農薬とか、色々なもので水を汚すということは、自分たちの命を汚す、というすごくシンプルな話だと思います。

今週のお野菜セット
 毎日ズッキーニがよく採れます。今週もたくさん送らせていただきますので、色々と試してみてください。最近は本当に暑いので、うちでは生のまま薄くスライスして塩もみとか、定番の「油で焼いて塩」に、クミンやコリアンダーシード等を加えてカレー風味にしたりするのが流行っています。暑いとき、カレーやカレー味って美味しいです。
皆さんに送る以外にも、ズッキーニは色々なところへ出荷していますが、それでも捌ききれないものは、ゆっこさんがせっせとチャツネにしたりピクルスに加工して、瓶詰めしています。野菜の少なくなってくる冬に、お届けすることになると思います。昼間は出荷作業や農作業があるので、加工は主に夜に。収穫や出荷が増えてきて草の管理もなかなか追いつかず、そこへ加工の作業もあり、おまけに暑さもあって、なかなか大変な時期です。気合とか根性だけでどうにかなる、とかいう話でもないので(それも大事ですが!)、もっと段取りをしっかりするとか、優先順位をきちんと考えるとか、基本的なところを丁寧に押さえていけるようにしたいです。体力自体ももっと付けられるものと思いますが、今の体力のままでも例えば段取りがもっと素晴らしくできたら僕は今の何倍もの働きができるのではないかと思うのです。逆にそれくらい、ダメな働き方をしていると思うときもあります。まぁ農業を始めてから今までに、これでもだいぶ改善されてきているので、引き続きがんばります。それと、農業を始めてから今までで、農作業は今年がいちばん楽しい。畑も田んぼもとても好きです。
と、話が逸れましたが「今週の野菜セット」という項でしたね。暑くなって、ミニトマトがどんどん色づいてきました。先週はちょっとずつでしたが、今週はもう少し増えます。ミニトマト、今年は「ブラックチェリートマト(去年もあった黒いやつ)」、「ホワイトチェリートマト(今年からやってみている白っぽいやつ)」、「チャコ(赤、今年から)」と、「自然農をやっているMさんという方のミニトマトをルーツとするようだがよく素性のわからないミニトマト(笑)」というのがあります。種の交換会でゆっこさんがもらってきたものですが、ミニトマトというか、マイクロトマトのサイズです(笑)。まぁ、いずれもとびきり美味しいので問題ありません!4月には一粒の種だったものたちが、芽を出し、様々な環境を経てぐんぐん伸びて、もう僕の身長より高いところまで枝を伸ばしています。見事!
 ミニトマトを売る者としては、美味しく、かつ割れにくい(輸送の問題)、というのが理想です。いい品種が見つかれば種をとってそれでいこう!と思うのですが、ミニトマトはまだ色々品種を模索中。その中でブラックチェリーは去年、個性的な味で、割れもそれほどではなさそうだったので、種を採って今年も育てています。
 他、今回も色々と入りますが、お野菜たちをよろしくお願いします。ブロッコリーは、もうたちまち花が咲いてしまいそうな状況で、夏のブロッコリーは今回が最終。カリフラワーも。そんなわけで大量ですが、色々なレシピでお召し上がりください。大量に茹でちゃってザルにどーん!と出してそのまま食べたりしても、美味しいです(笑)。

葉菜ちゃんの絵
 長女・葉菜(はな)ちゃん(4歳)の描く人間の絵に、最近胴体がつくようになりました。さっき僕の絵をたくさん描いてくれました。長らく顔から手足が生えている人を描いていたので、その変化がちょっと驚きです。おもしろい。ものの見え方、捉え方、そういったものの変化でもあるのかなと思います。成長し、変化していく中で、自由なままの感性を持ち続けて欲しいなと思います。逆に僕は、葉菜ちゃんや花野ちゃんから、そういった感性を教えてもらって、どんどん思い出していきたいものです。娘たちが生まれてからこれまでにも、計り知れないほど大きく、多くのものを教わりました。とりわけ葉菜ちゃんに。ありがとう。彼女たちを見習って、僕ももっと素敵に、優しくなりたいです。    健
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitotsubufarm.blog.fc2.com/tb.php/154-b659a92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad