ひとつぶろぐ

長野県南佐久郡佐久穂町(旧八千穂村)、有機野菜の「ひとつぶ農園」のブログ。

ひとつぶ便り 275号

いつもありがとうございます。昨日、今日は割と良心的な暑さ(?)でだいぶ働きやすかったです。

先週のお便り、アップします。
そういえば、内容と関連していま思い出したけど、東日本大震災のときボランティアに行った友人の話で、津波で農薬とかそういうものも大量に流されて、水たまりがすごい危険だったり、そういうのが乾いたものが舞い上がったりして、放射性物質以外に「ただちに健康に影響がある」ようなものがたくさんある環境だったとか。あと、がれきとかゴミとか、それがすべて木とか石とか自然物だったら、片付けはものすごく簡単なんだろうなと思います。仮に放射性物質は考えないとしたって、災害時、技術の進歩によって防げるようになったものよりも、より大きな被害を生む原因になるようなものの方が、増えているのではないかと思います。

ひとつぶ便り 275号(2017年7月14日便)

 いつもありがとうございます。毎日暑いですね。こちらも昼間は動きたくないくらいの暑さです。僕らの住んでいるのは標高1000メートル近いところで、夜はかなり涼しくなりますが、昼間の気温は東京などと同じくらい上がります。普段は湿度がかなり低く、カラっとした暑さの日が多いのですが、今は雨も多い時期なので湿度も高くてなかなか重たい暑さです。先週の木曜の出荷作業が終わったあとに、ゲリラ豪雨というのか、ものすごい雨が何時間も降り、土曜にも降りましたが、その後はよく晴れています。今日(12日)は雨の予報もありましたが、僕らの方では降りませんでした。5分くらい下ったところでは強い雨が降ったそうです。先週木曜日は、土砂降りの佐久穂町を出発して野菜を届けに佐久方面まで出かけたら、そちらでは全く降っていなくて驚きました。こっちで降っていてあっちで降っていない、あっちで降っていてこっちは降っていない、みたいなことがよくあります。天気は市とか町とか村とか、県とか国で区切られているわけではないのがよくわかります。
 福岡や大分は記録的な大雨で、大変な被害が出ているようですね。現地の方々の多大な苦しみは、想像もつきません。江戸時代に、この佐久地域では台風が原因と言われる、「戌の満水」と呼ばれる大水害があり、多くの方が亡くなったそうです。今でもその被害のあった8月1日(当時は陰暦ですが)に、佐久地域では墓参りをする習慣があります。同じ千曲川流域で、被害のあった上田などではこういう習慣はないそうで、この地域だけで残っているみたいです。僕らの住んでいる旧八千穂村の、集落の一つは全戸が流されたと聞きました。千曲川(県外に出ると信濃川)流域で起こった大災害ですが、この流域全体で2800人以上が命を落としたそうです。これを書いていても、どこか他人事のように思ってしまいますが、べつに今だって、18世紀のその時と同じような大雨が降れば、同じように被害が出るのでしょう。広葉樹の森に比べ、保水力の劣る針葉樹の人工林が増えていて、さらに洪水の緩衝機能を持つと言われる水田の多くが放棄されている現在は、むしろ洪水に関して耐えうる力がかなり落ちているかもしれません。2011年の地震と津波を見ていれば、九州での今回の雨を見ていれば、自然の前で僕らができることは、きっと100年前とも、200年前とも、1000年前ともそう変わりはしないのだと思います。結局、津波に対して有効なことは「とにかく高台に逃げる」とかそういうことであって、何百年も前と何も変わってはいません。どれだけの安全対策をしたって、想像を絶する大災害は、しょっちゅう起こります。そんな中に、原発なんてものがあるということは、本当に恐ろしいことです。
 僕らが当たり前と思っている日常は、大雨が降るだけで流されてしまいます。昔も今も、変わりません。自然災害だけでなく、色々な危険が生活や仕事の中にはあって、明日も、この次の瞬間も命があるということは、誰にも、何にも保障されてはいません。災害などへの対策は、それはそれで全力でやったらいいと思いますが、今を大切に生きることを、自分はどれだけできているのだろうかということを思います。僕らはいつだって「今」しか生きていないのに、いつだってそれを忘れています。この、今を、もっと大切に生きたい。この今を。と、思った次の瞬間に、僕は「今」から離れていたりするわけですが、何度でも何度でも、思い出していきたいなと思います。必要なものは、全て今この場所にあります。健

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitotsubufarm.blog.fc2.com/tb.php/307-dc524490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad