ひとつぶろぐ

長野県南佐久郡佐久穂町(旧八千穂村)、有機野菜の「ひとつぶ農園」のブログ。

09/28のツイートまとめ

Komiken_

→ワラとか木の家は環境負荷はすごく少なそう。レンガより遥かに持続可能性が高い家だと思う。「三匹の仔豚」の話はちょっと何か現代文明礼賛のにおいがするのよね。今、大切にすべきはレンガの家的な志向よりワラや木の家的な志向ではないかと。維持管理に手間と時間はかかるけど、持続可能っていう。
09-28 21:56

ところで3匹の仔豚の話はレンガ万歳って話だけど環境負荷から言うとレンガがいちばんキツイ。レンガをつくる土を取るためにヨーロッパの色んな山がハゲ山になったとか。兄2匹は「怠け者だから」みたいな感じでそれぞれワラと木の家を作ったことになってるけど維持管理はワラや木のが大変かと。そして
09-28 21:52

ところでこの前、森の幼稚園の開園&入園式で、保護者代表スピーチを控えた友人が「アンチョビ忘れちゃった!」と言い出した。そう彼女は緊張するとアンチョビ食べないといられないアンチョビ女子。ではなく正解はアンチョコ。アンチョコって「安直」の訛なのね。ふ~ん。
09-28 21:39

ところでこの前知人と喋ってて、「あの幼稚園はシュナイダー教育なの?」と聞かれ、「いや、違うみたいですよ?シュナイダーとかではないみたいです」という流れで散々2人でシュナイダーと言ったあと横から「シュタイナーじゃない?」と突っ込まれて「!」となった。違和感あったんだけどね最初は。
09-28 21:32

国土の多くが放射能で散々汚れてもう住めないような場所までできてしまったことはたいしたことと考えないのに、尖閣諸島がどうとかいうと武力を行使してまで「国土を守れ」とかいう人たちは、物事をもっとよく見つめて欲しいなと思う。
09-28 21:26

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hitotsubufarm.blog.fc2.com/tb.php/41-38b1fbb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad