ひとつぶろぐ

長野県佐久穂町 ひとつぶ農園の、ひとつぶ便り

ひとつぶ便り 465号(2023年8月11日便)

 いつもありがとうございます。8月は、6日とか9日とか、15日とか、戦争を直接経験していない僕らでも、戦争を意識することの多い月です。「平和」という言葉は僕と、連れ合いのゆっこさんもこの暮らしをする中で、特に大切にしているものの一つです。世界にとっても、自分の心や体にも、平和な暮らしがしたいです。と、言いながら使っているこのパソコンの電力も、それを作る材料も、どこか遠くの土地に住む誰かの土地を奪い、誰...

続きを読む

ひとつぶ便り 464号(2023年8月4日便)

 いつもありがとうございます。今週はいつも食べてもらっている人に加えて、初めて送る人、よく知っているけど野菜を届けるのは初めての人、などもたくさんいて、色々な人にお届けして食べてもらえることをありがたく、嬉しく思っています。初めましての人やお久しぶりの人もいるので軽く僕ら家族の自己紹介でもしておこうかな。僕(こみけん)と連れ合いのゆっこさん、子どもが中学2年、小学5年、2年、幼稚園年少の4人で人間は計...

続きを読む

ひとつぶ便り 463号(2023年7月28日便)

 いつもありがとうございます。こちらも暑い日が続いています。長野県は22日に梅雨明けの発表がありました。毎年書いている気がしますが梅雨は調べてもそれほど明確な基準があるわけでもなく、梅雨明けとか梅雨入りとかいうのは季節に無理やり区切りをつける、すごく難しい作業だと思います。梅雨が明けてから連日雨、みたいな年だってあるし、梅雨の期間に雨が少ない時だって経験があります。「いつからいつまでがこの季節」なん...

続きを読む